ulma sound junction

BIO

SLIPKNOT/Deftonesなどに代表される米ラウドロックの重厚感、Tool/Dream Theaterにも通じる プログレッシブな要素を音楽的バックグラウンドに、目くるめく曲展開、前衛的なサウンドアプローチで構築する。 楽曲群は難解かと思いきや自然に入ってくるキャッチーさを併せ持っており、 まるで短編映画のようなストーリー性の高い圧倒的世界観を作り出している。

2017

11月29日およそ3年ぶりとなる3rdアルバム「imagent theory」~イメージェント セオリー~
のリリースが決定。

2016

ulma sound junction 自主企画「1000fungos」がスタート。
「打首獄門同好会」などが出演。

2014

2ndアルバム「idealogy-イデアロジー-」をリリース。
第一興商のピックアップにより、BIG ECHO/DAM設置店にて「Rotten Apple」MVプロモーションを実施。
LIVE DAMにて3曲のカラオケ配信がスタート。

2012

日中韓3国外務省主催の韓国ソウルで開催されたストリートフェス「KIZUNA」に日本代表として出演。
2000人ほどを熱狂させた。

2010

1stアルバム「Land a Scape-ランダスケイプ-」を全国リリース。
ほぼノープロモーションながらライブを中心に1000枚を売り上げる。